女性

老人ホームの入居手続きで活用出来る|効率よくスムーズに入居

個人情報を保護する

手

介護に関する事業を始めようと考えているのであれば、介護伝送ソフトの導入をおすすめします。2パターンのソフトがありますので、目的にあったものを選ぶようにしましょう。

Read More

国保連の伝送ソフト

笑顔のウーマンとお年寄りの女性

介護事業をするのであれば、介護伝送ソフトの存在をし知っておく必要があります。国保連に申し込みをして利用出来るので、直接問い合わせをしてみるとよいでしょう。もしくはホームページから詳細を確認するのも1つの方法です。

Read More

国保連との繋がり

シニア女性と介護士

伝送ソフトで必要な事を申請

福山の介護現場などでは、老人ホームなどの介護施設に入居する人に応じて色々な届出と申請、そして補助金や健康保険の事務処理手続きとして介護伝送ソフトを用いて、会計や簿記や届け出の処理を行なっていきます。そしてそれは国保連への連絡も必要なデータの手続きも、伝送ソフトで行える事があります。国保連とは、国民健康保険団体連合会の略称で、国民健康保険法第83条に基づいた公法人になります。別名を国保連合会と言います。統括団体として国民健康保険中央会などもあります。つまり、この健康保険に関する事で国保連は関連性が深いのです。介護施設の健康保険関連の事務処理では、国保連は切っても切り離せないケースが多く、その為、伝送ソフトも国保連向けにシステム合理化している内容にアップデータが続いている背景もあります。

高齢者や障害者自立支援などでも関連します

国保連の中には「障害者自立支援給付等支援事業」というモノがあり、これが福祉・障害者施設として関連性を持ちます。介護施設としても、この障害者自立支援給付等支援事業に関連して国民健康保険の加入状態などを入居者に踏まえる場合が多々あり、それに応じて伝送ソフトなどを用いる際に、その健康保険の加入状態のデータを照会しつつ事務処理を簡易化する為にも、伝送ソフトの内容に国保連との紐付けがなされているシステムを導入されている事があります。介護現場の事務方の業務量を減らし、効率化していく為の環境改善がなされていく事もあります。これは障碍者に限らず、高齢者も福祉事業に関連した福山にある老人ホームなどといった介護施設への補助金の支給、並びに入居者の年金記録や健康保険記録も絡む問題となっていくので、国保連との紐付けは今後も強まっていくものと将来的に考えられています。

作業の効率化

シニアの男性と女性

国保連の伝送ソフトを使用することによって、介護事業を行なう上での業務がよりスムーズになっています。このように、事務作業などにかかる負担と時間を減らすことで、よりよい介護サービスを提供出来るのです。

Read More